スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これは・・・運命だ!

第一世代ガンダム


今日はHG00のOガンダム。
HG00の後半期に出たキットで、キット自体がシンプルなため、色分け・可動・作り易さ・値段とどれも優れていると言われている良キットです。
デザイナー含めて1stガンダムのオマージュですが、00らしいスマートなデザインです。


人類を導くのはイノベイターではなく、この僕、リボンズ・アルマークだ
さぁ始めよう。来るべき未来のために
1stガンダムのオマージュであるOガンダム。
まずはバックパックを粒子貯蔵タンク型で。

僕はイオリア・シュヘンベルグの計画を忠実に実行している
実戦配備型
1stのオマージュなので、顔のツインアイとセンサーをそれぞれ銀下地のクリア黄、クリア赤にしてみました。
細かいので見えませんが・・・。
腹部のレンズはクリア緑で基部は銀下地の蛍光緑にしましたが、影掛かっててほとんど見えないという・・・。

フフフフフ・・・・・
ハハハハ!
シンプルなデザインで広範囲な可動のため開脚と立ち膝も余裕です。

いずれ僕が統べる世界だ
そして正座なんかも。
腰の上下可動も出来ます。

遂に本気を出す時が来た、ということかな
サーベルの抜刀も違和感無く出来ます。

遂に審判が下される
Oガンダムで出る!
GNビームガンとガンダムシールドを持たせて。
シールド裏面も1stのオマージュで、素のキットまんまの赤一色に。

人類はよほど戦いが好きと見える
武器持ち手はビームガン専用の持ち手では無いため、持つ角度がズレ易かったり、落としやすいです。

僕は神そのものだよ
シールドは手に持たせつつ、下腕に軽く嵌める形のため保持力はそこそこです。

これは・・・運命だ!まだ僕は戦える・・・!
次はGNドライヴを装着。
背中に付けるので、正面アングルではほとんど目立ちませんが。

GNドライヴ、マッチングクリア・・・いける!
マッチングクリア完了。

さぁ・・・どう出る?
股関節にスタンド軸穴がありますが、Oガンダムにはリアアーマーにも軸穴があります。
1stガンダムにバズーカを背負わせるパーツ挿入口のオマージュと言われているようです。

こ、この力・・・純粋種の力か!
GNビームサーベル。
個人的にOガンダムの武器と言ったらサーベルな気がします。

はははは!ついに手に入れた!オリジナルの太陽炉を!
僕は真のイノベイターをも超える存在になった!
ビーム刃は2本入っていますが、基部は1本だけなので余ったものはエクシアリペア2に、というのは定番になってますね。

人類は試されている。滅びか、それとも再生か・・・
統一された世界の行く末は、僕に任せてもらうよ
両手持ちも違和感無く出来ます。

当てる!
塗装箇所は黒・グレー系がほとんどでした。
基本色はほとんど素のままなので、パチ組みでも良い感じの再現力。

このぉ!
1stのグフとの一騎討ちのポーズも楽に出来て本当に可動が凄い。

太陽炉の無いOガンダム?そんなはずが・・・
1stと。
似ているようで似ていないガンダム。
上手くアレンジしたデザインの1stガンダムだなと感じます。

僕の方が上手く扱えるな


以上、Oガンダムでした。
HG00の中ではトップクラスの出来と言われているのも分かります。
平手や専用の銃持ち手が欲しかったくらいですが。
まぁ平手は代用が効きますが。
目立つ合わせ目は顔くらいなのも凄いです。


今はHG00エクシアリペア2を少しずつ作ってますが、キットはエクシアの使い回しなので色々試行錯誤中・・・。
まぁしばらくは雑記かリーオーに触れるかも・・・w
ではノシ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。