スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベクターキャノン

終わりにしようぜ!


グダグダしながらもようやく撮影し終えたベクターキャノン。
ベクターキャノンも立体化されるとは思いませんでしたが、とても壮観な感じで凄い・・・w
ゲームと違って細かいデティールが見れるのは良い物です。


サブウェポン、ベクターキャノンを入手しました
圧縮空間をも貫通する強力なエネルギー放出が可能ですが
如何にもコジプロっぽいメカデザイン。
けっこうな大きさです。

発射までにチャージの時間と大量のサブゲージを消費します
また脚を設置している状態でなければ撃つことができません。注意してください
なので台から落とすと大変なことになりそうなので扱いには注意が。

固定砲台
ベクターキャノンを使うと一切の攻撃や防御手段がなくなってしまい、完全に固定砲台となってしまうジェフティ。
接地する上にチャージまでに時間がかかる代わりに高威力と広範囲の攻撃のロマン武器。

止まれぇぇぇぇぇー!
ゲーム上だとポーズがほとんど固定ですが、フィギュアのため色々なポーズが取れて新鮮。
それでも胴回りのポーズは限定的ですが。

キュイィィィーン
ベクターキャノン起動。

ガションガションガション
ベクターキャノン装備。

ベクターキャノンモードへ移行
ベクターキャノンモードへ移行
背中のレバーを下すと自動的に構えてくれるという面白い作り。
ランディングギアを付けても自立不可能で、さすがにスタンドが無いと立たせられません。

エネルギーライン全段直結
エネルギーライン全段直結
ライフリングは透明なリングで再現。

ランディングギア、アイゼン、ロック
ランディングギア、アイゼン、ロック
ゲーム上だと支えるための赤いレーザー線がベクターキャノンから地面に向けて出ていましたが、さすがにそれは再現できず。
塗料のクリアーレッドを乾燥させて作る手があるけど、色々と恐ろしく大変そうなため作る気も起きず。

チャンバー内、正常加圧中
チャンバー内、正常加圧中
チャージが溜まる度にベクターキャノンが変化していくことと、チャージゲージが溜まる演出がカッコイイです。

ライフリング、回転開始
ライフリング、回転開始
ベクターキャノンを主に使うステージでの敵戦艦迎撃戦も爽快で、BGMも雰囲気に合っていて印象深いです。

撃てます
撃てます
ベクターキャノンの発射態勢が概ね再現できる感じ。
ベクターキャノンでアヌビスに最後の一撃を与える場合は接地場所を少し工夫しないと攻撃が当たらないという。


以上、ジェフティ&ベクターキャノンでした。
ジェフティとベクターキャノンのカラーリングはPS2版Z.O.E ANUBIS仕様で馴染み深いので個人的にとても良かったです。
Z.O.E HDエディションで色合い等が若干変わるらしいので、これがあればPS2版のジェフティを忘れずに済みそう・・・。


ではノシ




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

-

管理人の承認後に表示されます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。